猫と海豚と雑食烏賊と私
ワールドマップの座標(0:0)みたいな辺境の地でございます。
PROFILE
雷那
  • Author:雷那
  • MIXIも同じ名前
  • RSS


  • CALENDAR
    06 | 2017/07 | 08
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -


    RECENT ENTRIES
  • (07/06)
  • 9ヶ月たってるわけですが(11/07)
  • もふぅ(01/31)
  • うわぁ(09/03)
  • ヘンな@はじめましたー(04/26)


  • RECENT COMMENTS
  • 雷那(12/25)
  • AUTHER(12/21)
  • AUTHER(10/01)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 35秒で1日のニュースを知る。:ニーア(04/27)


  • ARCHIVES
  • 2014年07月 (1)
  • 2011年11月 (1)
  • 2011年01月 (1)
  • 2010年09月 (1)
  • 2010年04月 (2)
  • 2010年03月 (1)
  • 2009年12月 (1)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年02月 (1)
  • 2009年01月 (1)
  • 2008年07月 (1)
  • 2008年06月 (2)
  • 2008年04月 (1)
  • 2008年02月 (1)
  • 2008年01月 (1)
  • 2007年12月 (4)
  • 2007年11月 (1)
  • 2007年10月 (2)
  • 2007年09月 (1)
  • 2007年07月 (2)
  • 2007年06月 (4)
  • 2007年05月 (3)
  • 2007年04月 (4)
  • 2007年03月 (1)
  • 2007年01月 (4)
  • 2006年12月 (4)
  • 2006年11月 (13)
  • 2006年10月 (7)
  • 2006年09月 (12)
  • 2006年08月 (10)
  • 2006年07月 (14)
  • 2006年06月 (9)
  • 2006年05月 (8)
  • 2006年04月 (11)
  • 2006年03月 (11)
  • 2006年02月 (15)
  • 2006年01月 (11)
  • 2005年12月 (11)
  • 2005年11月 (5)
  • 2005年10月 (14)
  • 2005年09月 (30)
  • 2005年08月 (27)
  • 2005年07月 (21)


  • CATEGORY
  • Fate (1)
  • あ。 (25)
  • 女神異聞録 (15)
  • Vp (7)
  • 局所事象変異 (5)
  • 異界探訪 (5)
  • 未分類 (0)
  • 絢爛 (37)
  • 日々のネタ (27)
  • お知らせ (0)
  • ゲームとか (75)
  • チキュー防衛軍 (6)
  • 塊魂 (7)
  • せが (8)
  • SIREN (9)
  • ポンコツ浪漫大活劇 (15)
  • NAMCOのアレなシリーズ (19)
  • 寓像破壊 (7)
  • アイマス (2)
  • SCⅢ (2)
  • 世界一ィイイイ (3)
  • ヘンなゲーム (1)


  • LINKS
  • どくうさぎ
  • エクスペリエンス
  • 万年怠惰亜空間(管理人練習用絵板)
  • 鶏肉的
  • さぶろうぺーじ
  • ☆MIRUKURU☆
  • やわらか戦線異状なし


  • SEARCH


    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
    ガリア戦記@対戦車兵の恐ろしさは異常
    戦場のヴァルキュリアのお話ー。
    以下ネタバレ含みますのでダメな方はUターン。

    といってもゲームシステム云々が中心。(ぇ

    できる時に一気にやっちゃう人なのでもう殆ど終わりっぽいのですががgg
    シミュレーションとTPSが混ざったような感じのゲームですね。
    リアル戦争ものかと思うとラグナイトなる不思議資源が入ってたり。
    えーと、鉱物版シズマドライブみたいなもんですかn(蹴

    シミュレーションと思ってやると敵の迎撃に突っ込んでサックリ死にすぎてやる気をなくしたり、
    TPS(またはアクション)と思ってやると敵ターンのだるさにやる気を無くす可能性大です。
    他のゲームのように「どの兵科がどの兵科に強い」と言うのが明示されてないのも
    大分ゲーマー心はくすぐりますが慣れてないと敵が強いと思うこともあるかも。
    あと戦闘時間が地味ーに長いです、手こずると1時間半余裕。

    と、ここまでは思い込みとか「親切なゲーム」への慣れがある人の場合。
    戦争もの、シミュレーション、FPSorTPSなどに抵抗なく、
    それらをそこそこやってる人であれば楽しめるゲームだと思います。
    世界観とストーリーの好みが分かれるのはどんなゲームでもあるのでお察し。w

    今回はザッと兵科の話でもー。



    兵科は偵察兵ならLV11で偵察猟兵になり、APが上がるというクラスアップシステムがあります。
    LV20で打ち止め。

    ○偵察兵(偵察猟兵)
    APが高いので遊撃戦闘でSを取りたければ真っ先に育てると良いです。
    「兵は拙速を尊ぶ」を体現できる兵科。
    匍匐してる敵も遠くから見つけられて、メイン武器のライフルもきちんと開発しておくと
    迎撃時に3人くらいまとめておけば近づいてきた突撃兵とか瞬殺出来ます。

    が、防御があまり高くないので調子に乗って角から飛びだして突撃兵にフルボッコということも。
    そして突っ走って地雷を踏むと一発で瀕死です。(つД`)

    クラスアップすると使えるようになるライフルグレネード…でしたっけ?(ぉ
    グレネードを手で投げるよりも遠くに落とせるんですが、コレがかなり使えます。
    拠点に座り込んでる敵に迎撃されない位置から叩き込めば、
    敵のしゃがみが解除されて突撃兵での拠点占拠が楽になります。

    ○突撃兵(突撃猟兵)
    文字通り、突っ込むための兵科ですねぇ。
    マシンガンがとても強力なのですが射程が短いです。
    その分射撃に対する防御力は高いので偵察兵相手なら喰らう覚悟で突っ込んで、
    敵がリロードしてる所に攻撃を叩き込んだりできるのが良い感じです。

    榴弾もある程度は耐えられますが楽観できないダメージ。
    火炎放射は凄く痛いので敵の突撃兵の間合いでは気をつけたいところ。
    地雷は半分喰らうか喰らわないか、踏まないのが一番ですけどね。w

    猟兵になると火炎放射器がつかえるのですが、
    マシンガンでダメージが通らない場合に火炎放射に切り替えてみると1発で倒せたりします。

    ○対戦車兵(対戦車猟兵)
    名前の通り戦車キラー、見た目の割に銃に弱いです。(ぉ
    対戦車砲は、至近距離で頭にあてれば歩兵も倒せたりします。
    でも命中率が砲弾並に悪いので普段から使うのはオススメしません。

    正面から戦車を倒すと砲弾と同等かそれよりちょっと下くらいの威力。
    弱点を突けば一撃で落とせますが移動力が低いので裏取りが大変です。
    榴弾にはとても強く殆どくらいませんが、砲弾を喰らったら良くても1/3持ってかれます。

    開発で榴弾バージョンも作れるのですが、固有以外は勝手に装備変更されるので注意。

    ○支援兵(支援猟兵)
    移動力が偵察に次いで高く、なんでも修理回復できる上に地雷解除できる優れもの。(何
    が、防御が弱いので攻撃を受けるのは極力回避したいところ。
    地雷でダメージを食らうと瀕死か即死…でも自分で解除できるのでまずないです。

    武器はライフル、偵察兵と一緒ですね。
    他の兵科と違って唯一戦車のHPを回復できる装備を持っています。
    敵戦車いるのに拠点に戦車を置いて置けない時は戦車の後ろでずっと整備させたり。

    土嚢ややぐらも修理できるのですが、場合によっては直すと移動の邪魔になったりします。
    しかし拠点に篭る時はマメに土嚢を直しておくと生存確率が上がるので
    敵が来るかどうか見極めながら使うと無駄のない戦闘が出来ます。

    あと味方の近くに行くだけで手榴弾や対戦車砲弾、榴弾、狙撃銃弾などの
    1ターンに一発しか回復できない弾薬を回復することが出来ます。
    対戦車砲3発撃つ>支援兵でリロード>更に3発、といったことが可能。

    ○狙撃兵(狙撃猟兵)
    武器はスナイパーライフルとラグナエイド小(どの兵科も持ってる回復剤、支援兵のみ大)。
    グレネードすらありませんがグレネードを投げる状況になったら死んでます。orz
    つまり防御力が尋常ではなく低い、地雷なんて踏んだ日には即衛生兵要請です。

    さらに移動力も低いので拠点からの距離、潜伏場所までの距離を
    しっかり把握していないとまともに稼動しません。
    後半命中率が上がってからは支援兵を随伴させる事で1ターンに5~6人の歩兵を屠る事も可能。



    偵察で下見>支援で地雷撤去>狙撃で数減らし>突撃・対戦車で敵掃討
    みたいな流れですかねー、戦争ものって感じだー。(何
    戦車は砲弾と榴弾の使い分けができるので状況次第で色々な使い道があります。

    あ、もしこれからやる方が読んでいたらコレだけ。

    (つД`)狙撃兵のやぐら登りっぱなしダメ、ゼッタイ

    敵狙撃にやられるならまぁ納得がいきます、その意味でも登りっぱなしはだめです。
    でもですね・・・たまに戦車砲が直撃するんです・・・・・・いや冗談抜きで!(つД`)うぁぁああん
    超長距離の砲撃喰らってあれほど唖然とすることもありませんので注意です。

    兵科とかについてはそんな感じですね。
    あとは好みのキャラで決めちゃっていいと思います。
    キャラも色々いるし、可愛い女の子も沢山居るのでたのしーっ。
    イーディ超可愛いよイーディ。(*´Д`)

    ポテンシャル次第で使いづらさは変わりますが、
    作戦に対する兵科のバランスが合ってれば絶望的にきついって言うのはあまりないかと。
    後半の「うっかりミスでサクッと死ぬ」感は兵科のせいじゃないかもしれませんが。w

    遊撃は草原が1ターンでS、市街地も1ターン、森が4ターン、砂漠が4…3かな?
    ザカ参入後のほうがCP面で楽。

    草原は偵察で敵の居ないとこ突っ切って拠点の敵倒して終わり。

    市街地はシャムロック号で壁ぶっ壊してそのまま敵戦車の後方まで前進、
    一撃で戦車を落としたら拠点の兵2人を捌いて偵察で占拠。
    ちなみに私は拠点から敵拠点兵士を狙撃でおとしてます。

    森は戦車を動かしたらSとるにはきついかも。
    猟兵になってから狙うのをオススメします。(最低限偵察だけでも)

    1ターン
    獣道にアリシア、支援、ロージーを配置。戦車側にラルゴ(CP要員)
    支援で地雷撤去しつつグレネードで拠点リーダーを倒し草むらに前進・匍匐、
    アリシアで対戦車砲台を破壊しつつ占拠後対岸の拠点に出来る限り近づいて草むらで匍匐。
    ロージーは占拠した拠点まで進んで待機、この時点で突撃2人を準備状態に。

    2ターン
    アリシアで対岸拠点北側から拠点に近づき、迎撃してくる敵をグレネードで爆殺、
    敵本拠点裏の対戦車砲に続く裏道に走りこみます。
    出撃した突撃兵を対岸に一人走らせてもう一人の拠点兵をグレネード>マシンガンで撃破。
    占拠したら拠点の隅っこに居ると索敵ラインにかかりません。
    この状態で対岸拠点に対戦車兵要請、ラルゴしまって出してもOK。
    初期位置から続く獣道側はロージー・支援・突撃で3ターン目にかけて制圧しつつ進みます。

    3ターン
    呼び出した対戦車兵で戦車を後ろから攻撃、対戦車兵を突撃兵で掃除。
    この時点で敵補給基地の敵のみになっていれば4ターン目でクリア可能。
    無茶っぽかったら無理せず兵科レベル上げてきましょう。

    砂漠は偵察兵でグルーっと右から回り込んでいけます。
    姫から下賜されるライフルがあると戦車の弱点を数回攻撃で叩けておいしいです。

    本編の戦車2台でお困りの方はアリシアが無双してる間に拠点制圧を先延ばしにして
    敵戦車出現位置の真後ろに対戦車兵・支援兵を配置しておくと、
    占拠した状態のままで続行なので速攻クリアできます。

    …いや、ガチでやるのがゲーマーかもしれない…でも
    あと1撃で終わるってトコでCP足りなくなって「次のターンで何とかなるかー」とか思ってたら
    HP満タンのエーデルワイス号が後ろから撃たれて終わったわけですよっ!
    も1時間半をうっかりミスでおじゃんにしたら楽したくもなるわ。orz
    スポンサーサイト
    【2008/04/30 00:18】 せが | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://hinoka.blog17.fc2.com/tb.php/262-28cfa324


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。